データ入稿について


データ入稿できるデータ種類

展示会用パネル、説明用フリップ、賞金パネル等を専用機で印刷する場合、できるだけ高画質なものの方がきれいにできます。このため、推奨データは

  • illustratorCC(Win、Mac共) 保存形式 ai/eps/PDF
  • PhotoshopCC(Win、Mac共)保存形式 psd/eps/PDF

●テキストはアウトラインデータにしてください。

●画像はCMYKにしてpsdまたはeps(バイナリ保存)で埋め込み、リンクどちらでも対応できますが、リンクの場合は画像も一緒にお送り下さい。

 

データによっては、

  • マイクロソフト ワード
  • マイクロソフト エクセル
  • マイクロソフト パワーポイント
  • PDFファイル

などでも対応できることがあります。

 

データをご用意いただき、お電話いただければ、変換作業等についてご相談させていただきます。相談は無料です。

 

ぜひ、お客様が作られた入稿データを拝見させて下さい!

クリックしてください ← メールお待ちしております。

 

 

入稿やサンプルなどについてのお問い合わせもお気軽に。

 


入稿用のメディアについてのお願い

入稿用のメディアとしては、

  • CD-R
  • USB

に対応しております。

メディア内には、印刷するデータ以外のものをお入れにならないようお願い致します。

 

なお、インターネットの各種ファイル転送サービス、小容量でしたらメールでの入稿も承っております。

 

入稿やサンプルなどについてのお問い合わせもお気軽に。

 


その他のお願い

見本をお付けいただくと幸いです

お客様のプリンターで出力した印刷見本をお送りいただければ、間違いない印刷ができると思います。

メール入稿の場合は、PDFをお願いします。

入稿データの詳細条件は掲載していません

弊社では、入稿データに関する詳細条件はあえて掲載していません

 

なぜなら、ワードやエクセルデータでもそのまま使用できることもあるからです。パワーポイントデータも出力できる可能性があります。内容によっても異なってきます。

(文字のみとか、図がある、写真、イラスト、グラフ条件は全て異なります)

 

だから、弊社では他社様のように細かな注意事項をあえて掲載しません。

 

お一人でも多くのお客様と会話をしながら、お互いのデータ作成環境を確認しあい、納得のいく展示会用パネルを作成たいと考えているからです。ご使用のパソコン環境、アプリケーションなど条件が異なりますので、その都度、対応させていただきたいと思っています。

 

もちろん場合によっては対応できない状況もあるかもしれませんが、なるべく多くの方に対応できるよう日々研鑽いたします。

 

入稿やサンプルなどについてのお問い合わせもお気軽に。